1. TOP
  2. 連合三田会
  3. 歴代会長
  4. 菅沼安嬉子

菅沼安嬉子

会長挨拶

慶應連合三田会会長を拝命致しました

このたび比企能樹会長が会長職を辞任されまして、後任の会長を拝命いたしました。どうぞよろしくお願い申し上げます。


比企能樹前会長は平成17年から26年まで医学部同窓会三四会会長を務められました。私は比企会長の下で2期三四会副会長を務めさせていただきました。


比企会長が慶應連合三田会会長になられたのに伴い、私も連合三田会会務委員をお引き受けして、また比企会長の下で働かせていただくことになりました。


会務委員として年度の委員と一緒に連合三田会大会を見させていただき、また比企会長の代理で地方の三田会にお邪魔したりして全貌がわかるにつれて、なんという素晴らしい組織なのだと感動の連続になりました。会員の慶應義塾に対する愛と、会員同士の絆の深さ、様々な助け合いを見ることができました。


長谷山塾長は慶應義塾と連合三田会は車の両輪とおっしゃり、時間の許す限り三田会にお顔を出してくださいます。慶應義塾も塾員センタ一はじめ組織を上げて大会その他の支援をしてくださいます。このように大学と同窓会が仲の良い仕組みは日本中探しても見当たらないだろうというくらい素晴らしく慶應の誇りです。


このような栄えある会の会長をお引き受けするのは身の引き締まる思いですが、大好きな慶應義塾に人生の最後まで携われることは最高の喜びです。服部禮次郎元会長、比企能樹前会長の思いを受け継ぎ、会員相互の親睦と絆を深めることと、慶應義塾に貢献することに力を尽くしてゆきたいと思っております。


このたび慶應連合三田会で初の女性会長を務めさせていただきます。男性脳と女性脳は全く違いお互いが補い合って素晴らしい活動ができるといいます。和やかな慶應連合三田会になるよう温かいご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。


プロフィール

学歴


昭和31年 慶應義塾幼稚舎卒業
昭和43年 慶應義塾大学医学部卒業

職歴


昭和44年 慶應義塾大学医学部内科学教室入室
昭和51年~ 菅沼三田診療所勤務 現在副院長
昭和60年~平成12年 慶應義塾女子高等学校非常勤講師(保健)
平成13年~平成20年 慶應義塾看護医療学部非常勤講師(臨床栄養学)
平成20年~平成26年 NPO法人川崎市キャリア開発センター理事長

役職


慶應連合三田会理事、会務委員
慶應義塾大学医学部三四会評議員 慶應医学会評議員
慶應義塾大学医学部内科学教室同窓会顧問
幼医会会長

著書


簡単にわかる体のしくみと病気の起こり方(慶應義塾大学出版会)
大人も学ぼう 心と体と病気の知識(慶應義塾大学出版会)
正しく食べて健康に生きよう(慶應義塾大学出版会)

▲このページのTOPへ

購読予約はお済ですか?

  『三田ジャーナル』は、お役に立つ情報満載紙。▼各三田会情報 ▼塾関係ニュース ▼塾員情報 ▼大会情報 ▼連合三田会主催各種会合の案内 ▼エッセイ など、塾員に役立つ情報が満載です。

詳しくはこちら